ホームニュース

2024/07/0424/07/04 ロックの演奏にチャレンジ 三和小5年生が楽器体験

 東員町の三和小学校で3日、5年生28人がフォークギターや箱型の打楽器カホンの演奏体験に取り組みました。
 大紀町の楽器販売店の垣内章伸さんらが指導し、ギターは「ストロークは手首を柔らかく、一定のリズムが大事」、ドラム代わりのカホンは「真ん中をたたくと低い音が出ます」と解説。
 人差し指だけで6弦を押さえて演奏ができる調律がされたギターを使い、ロックバンド、ディープパープルの『スモーク・オン・ザ・ウオーター』のイントロにチャレンジしました。
<続きは8月10日の桑員ホームニュースで>
写真は楽器体験の様子

ヘッドラインへ