ホームニュース

2024/07/0224/07/02 留学生が浴衣着付け体験 ユマニテクライフデザイン専門学校

 四日市市浜田のみえ大橋学園ユマニテクライフデザイン専門学校で2日、観光ビジネス学科に通うネパールからの留学生23人が浴衣の着付け体験に取り組みました。
 体験で日本文化に触れることを目的に2020年から実施し、4回目。
 浴衣は日本の伝統衣装、夏に涼むためなどの基礎知識を学んだ後、着付けの体験へ。
 着付けは装賀きもの学院桑名地区校の内田敬子さんら6人が指導。男子は貝ノ口、女子はチョウチョの帯締めを教わりました。
<続きは8月10日の四日市ホームニュースで>
写真は着付け体験の様子

ヘッドラインへ