20/01/25 お嬢さん

吉川 千賀さん
皇学館大学


亀山市文化会館で2月2日に開かれるミュージカルワークショップ公演の歌唱部門のサポートを担当。「市民の皆さんが生き生きとつくりあげる舞台を見てほしい」

6歳から市民ミュージカルに参加。大学受験で活動を中断していましたが、再開に際し、仲間への恩返しと今回、裏方へ回ることに。ピアノ伴奏などを担当しています。
思い出の舞台は2017年の『壬申の乱』をベースにした『鳳飛伝』。主役大海人皇子の幼少期を演じました。初の役名付きに、配役発表の時、大粒の涙が頬を伝いました。
「普段出会えない人たちと一つになって、作品をつくりあげるところが魅力。多彩な歌を勉強して、自身のレパートリーを増やしたい」と話しています。


投稿日:2020年01月25日|カテゴリ:鈴亀ホームニュース
ホームニュース記事検索 
バックナンバー
1ページ前へ