18/02/10 お嬢さん

高木 遥香さん
高田短期大学


 インターネット上の有害書き込みなどを監視するサイバー防犯ボランティアとして活動し、昨秋、県警察本部から表彰されました。「活動が評価されてよかった」


 一昨年、同本部サイバー犯罪対策課から同大へ、活動参加の要請があり、加わりました。
 余暇を見つけては、個人メッセージ発信ツール『ツイッター』に投稿される内容を検索。キーワードも当て字にするなどの工夫もし、犯罪につながりそうな投稿を見つけては、県警に連絡。昨秋、警察庁で活動事例の発表もしました。
 「危機感が無く『大丈夫』と思って投稿している子も多いようです。もっと自分を大切にしてほしい」
 今春、鈴鹿市の医療器械販売会社に就職します。「頼りにされる存在になりたい」と話しています。


投稿日:2018年02月10日|カテゴリ:鈴亀ホームニュース
ホームニュース記事検索 
バックナンバー
1ページ前へ